2006年01月20日

可愛い彼女

149 :恋人は名無しさん :2005/12/28(水) 00:33:35
彼女が初めて俺の部屋に来る日、
コーヒーだのケーキだの買いに近所まで行ってたら、
俺が帰るより先に彼女到着

近づいて、ごめんねとか声かけようとしたら、
彼女は俺に気づきもしないまま、
チャイムを押そうと伸ばした手を引っ込めて、
思いっきり深呼吸した

鈍感な俺には意味が解らなくて、
急いで近づいて、どうかしたの?とか聞いたら、
彼女はちょっと驚きながら”なんか緊張しちゃって”と、
恥ずかしそうに笑った

その時の彼女があまりにも可愛くて、
更にその後、一人暮らしの男の部屋に、
その日生まれて初めて入ったと聞かされて、
何故か俺まで緊張してしまったのでありました
posted by atom at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学3年生(´・ω・`)

122 :中3:2005/10/31(月) 19:35:07
手を繋ぐのって、自由ですよね。この前、学校終わって、家に帰ってるとき、
彼女と手を繋いで帰ってたら、先生に怒られた、「一年生がまねしたら、どうするんだ」
だって、バッカじゃねぇの。アー、腹立つ〜



123 :恋人は名無しさん :2005/10/31(月) 20:06:50
青春ど真ん中。

141 :恋人は名無しさん :2005/11/01(火) 00:55:01
>>122
ぶちころすぞこのガキャあ(´・ω・`)
posted by atom at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

優しさエピソード

「優しさ」について語るスレ

128 :恋人は名無しさん :04/12/10 00:24:17
色々あって仕事辞めることになった時、すごく落ち込んで彼氏に報告するの怖かった。
我慢が足りないんじゃないの?とか言われるんじゃないかと思って。
でも「悔しいかも知れないけど○○は良く頑張ったよ」って言ってくれた。
そしてその後のデートは変に気を使わずいつも通り。
でも別れ際に「ちょっとは元気出た?」って聞いてくれて。
この人が側にいてくれてよかったって、心から思いました。



続きを読む
posted by atom at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

恋人から言われた《名言集》

14 :恋人は名無しさん :2005/10/24(月) 21:47:20
記念日の度に言ってくれる
「○○(私の名前)は俺の最後の恋人だから、一生一緒だよ」
とか、パチスロジャンキーだったのに
一回負けてからずっと行ってない彼に、
「我慢続いてて偉いね、でもたまには行っていいのに」って言ったら、
「負けてデート資金減るの嫌だし、今はもっと夢中になれるものが横にいるから」
とか。ことある毎に、韓国ドラマ顔負けの台詞を言ってくれて幸せだけど、
今が幸せすぎて彼の愛がなくなったときのことを考えると病んでしまう



続きを読む
posted by atom at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

可愛い人たち

ふと『可愛いなぁ』と思ってしまう時って?Part23

324 :恋人は名無しさん :2005/11/24(木) 00:57:25
下で申し訳ない
久しぶりに彼と会ってドライブに。
久しぶりすぎてなんとなく照れ臭く、手を繋いだりもせず話していた。
彼がいきなり
「やばい…たっちゃった…」
話していただけなのに…。なんだか可愛いと思ってしまった



続きを読む
posted by atom at 09:18| Comment(1) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

お正月

正月/年末年始/冬休み総合スレッド

160 :恋人は名無しさん :2006/01/04(水) 19:07:44
毒男の彼と付き合って2ヶ月、GF付きでという気軽な気持ちで
元旦に彼の実家についていきました。
実家につくと両親、彼の弟、その奥さん子供たちが
|・ω・`)
こんな状態で私に

|・ω・`)<貴方はxxの何で・・?
と聞くので「彼女です」と言うと
|;ω;`)ぶわ
家族で涙をうかべて・・・・
|;ω;`)<xxに嫁が・・本当によかった、よかったねえ
と喜びあっていました。
まだ交際2ヶ月なんです、といっても聞いてもらえず。
お母さんにメルアドもうしこまれるし。

激しい胃痛におそわれたお正月でした・・・。



161 :恋人は名無しさん :2006/01/04(水) 19:20:11
それは重いねw
posted by atom at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

格の違い

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】2

456 :恋人は名無しさん :2005/12/27(火) 21:06:28
端から大学生っぽいカポーの男、女、俺という感じで電車の座席についてたんだけど、
男がスーツ姿の女の人に席を譲ってた。割と若い女の人だった。
で、その人が電車を降りた後

女の子「なんで(お年寄りでもないのに)席譲ったの?」
男の子「お前最近ヒールで立ってんのって結構しんどいって言ってたから」

男としての格の違いを感じた…



458 :恋人は名無しさん :2005/12/27(火) 22:32:27
>>456
いい男やな。


459 :恋人は名無しさん :2005/12/27(火) 22:49:44
うむ、まれに見る優しい男の報告だ。
posted by atom at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

些細なことで愛されているなあと実感した事 九度目


10 :恋人は名無しさん :2005/11/09(水) 18:00:23
彼氏君の住んでる町の駅に着いた。
雨が降ってた。
傘がなかったので家までダッシュしよっか?と私が言ったら、
いいから待ってて、俺傘持ってくるからって彼がひとりで走り出した。
彼氏君の家まで徒歩で10分ちょいくらい。
ずぶぬれになって戻ってきた彼氏君を見て泣きそうになってしまった。
私から告白して、いつになったら好きになってもらえるかなと思ってて
でもなかなか好きだとか言ってもくれなくて、不安だった頃の出来事。



11 :恋人は名無しさん :2005/11/09(水) 18:04:27
>>10
ええ話や・・・


12 :恋人は名無しさん :2005/11/09(水) 22:49:26
>>10
おい!うらやましいぞこの野郎!


13 :恋人は名無しさん :2005/11/10(木) 00:56:15
>>10 目から汗が出た
posted by atom at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★恋人から学んだこと★

45 :恋人は名無しさん :04/01/29 21:11
家族の温かさや大切さ、かな。
言葉にするとちょっと恥ずかしいけど。

彼氏が自分の母親や兄弟や姪の話をよくするのね。
今日電話したとか、日曜日に車で一緒に出かけるとか、
そんな話なんだけど。

親なんて当たり前のように存在するって、意識もしてなかったけど、
自分と家族との関わり方について、少し思うようになった。




続きを読む
posted by atom at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

クリスマスにプロポーズするんだけど・・・

1 :恋人は名無しさん :04/12/22 19:10:34
クリスマスにプロポーズする予定なんだが、
なんか良いネタないです?
せっかくなんで、思い出深いものにしたいんだけど・・・
俺の頭じゃ普通に「結婚しよ?」ぐらいしか思い浮かばない。
知恵ください。

ちなみにクリスマスは豪華ホテルに宿泊予定。
指輪用意してるのバレて、期待されてるっぽい。




続きを読む
posted by atom at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けっ…

*★*恋人との会話の一部を報告するスレ*★*

73 :恋人は名無しさん :04/05/30 00:17
彼「○○のお父さんって酒好き?」
私「んーん、あんまり飲まないよ。」
彼「良かったー、よくあるじゃん。酒好きなお父さんが、飲みながらさー娘の・・・」
私「うん?」
彼「娘の・・・けっ・・・あれあれ。け・・・」
私「・・・?」
彼「娘のけっ・・・。酒飲ませたりするやつ。あれされたら俺緊張して困るもんなぁ・・・」
私「・・・そうだねw」


結婚相手にって言いたかったみたいです。
自分を結婚相手って立場にするのが恥ずかしかったようで、
顔赤くして照れ笑いしてました。
なんだかほんわかした会話でした。
posted by atom at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

詠む('A`)

【575】恋人をネタに川柳・短歌【77】


182 :恋人は名無しさん :2005/06/19(日) 13:23:44
信号が
赤のたんびに
キスをする



183 :('A`):2005/06/19(日) 14:11:24
>>182
信号が
青になったぞ
早く行け!
ラブホでやれよと
僻む喪男



184 :恋人は名無しさん :2005/06/19(日) 15:59:31
>>183
板違い
帰れと煽る気だったが
余りに上手い
今後もよろしく





203 :恋人は名無しさん :2005/06/21(火) 08:40:44
帰ろかな
元居た場所に
ひっそりと
貴方を好きに
なるのが怖い



214 :('A`):2005/06/21(火) 22:17:23
>>203
行っとけや
後で後悔
しないため
posted by atom at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大当たり

【あなたが】告白したときされたとき【好き】Part2


8 :恋人は名無しさん :2005/11/15(火) 22:31:19
 会話の最初に”聞いてくれる?”とか”聞いてよ”って付けるのが口ぐせの
幼馴染がいて、その子とは幼稚園から中学校まで一緒だった
 その子は女子校に入ったから高校は別になったけれど、その後もなんとなく
友達づきあいは続いてて、口ぐせも相変わらず
「聞いてくれる?今日担任がさぁ」
「ちょっと聞いて、相談があるんだけどね」
「聞きたい!ね、数学得意だったよね?」
 みたいな感じで子供の頃と同じ調子

 それは告白された時も同じだった

「あーえっとー、ちょっと聞いて下さい」
 なんで敬語?とか思いながらも続きを促したら
「今さらっぽいんだけど、彼女にしてくんないかなぁ、なんて思うので」
 いつもは歯切れの良い話し方なのに、その時はさすがに緊張したみたいで、
全然似合わない動揺っぷりが可愛いくて、俺もマネした
「俺も彼氏にしてくんないかなぁ、なんて思うのです」
「うー、嬉しいけどなんかムカつく」
 あれはちょうど、高校一年の今頃だった
 かれこれもう8年経つけど、口ぐせは全然変わらない



9 :恋人は名無しさん :2005/11/15(火) 22:41:56
って事は都合20年以上の付き合いか・・・
ええことよ( ´ー`)




10 :8:2005/11/15(火) 22:59:28
>>9

 ありがとう。俺もいいことだと思う。
 良く言う空気みたいな存在ってのは、こういう感じなのかなって気がする
当たり前に身近にいて、それでもその存在はこの上なく重要で、切実で。
こういうヤツとずーっと一緒に居られるってのは幸運な事だと心底思う

「ちょっと聞いて、友達がさ、”付き合った相手が1人なんてもったいなくない?”
 とか言うんだけど、そう思う?」
「いや、最初の1人で大当たり引いたし」
「……なんでそういうことを真顔で言えるかな」

 なんてね。まあ、ケンカもしたけどね。普通のケンカも大ゲンカも。



11 :恋人は名無しさん :2005/11/15(火) 23:11:36
>>10
羨ましいな。
「付き合った人が1人」なんてのはこの上無い幸せで、
しかもそういうのは努力や金じゃどうしようも無いものだからな。

彼女に感謝して
貴方自身に感謝して
二人が近くに存在した、巡り合わせに感謝して。

そして、思う存分幸せを噛み締めてください。
さっさと結婚汁!!



12 :恋人は名無しさん :2005/11/16(水) 14:46:46
> 「ちょっと聞いて、友達がさ、”付き合った相手が1人なんてもったいなくない?”
  とか言うんだけど、そう思う?」
 「いや、最初の1人で大当たり引いたし」
 「……なんでそういうことを真顔で言えるかな」

名言



14 :恋人は名無しさん :2005/11/18(金) 04:51:54
羨ましすぎて死にたくなった
posted by atom at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

手をつなぐ幸せ

42 :恋人は名無しさん :2005/10/23(日) 15:11:48
俺カップル板なんてくるの初めてだよ…

昨日、好きだった子に告白した。
「はい」って言ってくれて、その後何を話すでもなく、ただ2人で電車にのって
帰ってきて、お互いが乗り換えする駅でいったん降りた。
で、もう結構いい時間だったから、「じゃあ…」って言ったら、
「終電で帰ります…いいですか?」って。

2人で外にでて、ベンチに座って色んな話をした。
で、ひととおり話が終わって、また何にも話さない時間ができた。
夜だし、すごい寒かったから、思い切って手を握ってみた。
すこし、ぎゅっ、と力を入れてみた。
「あ…」
「あ、ごめん、嫌だった?」(すげえ焦った)
「いや、嫌じゃないです。でも、ドキドキして、体が持たない…」

結局、すぐ手は離したんだけど、なんかその短い間、すごい幸せな気持ちだった。
ああ、こういうことなのかって。
その後終電で帰る彼女を見送るまで、手は握らなかったけど、ずーっとくっついていて
くれたのもすごい嬉しかった。

次に会うときは、もう少し長い間、手を握っていたいと思う。

長文すまん。恥ずかしいけど、誰かに言いたかった。



43 :恋人は名無しさん :2005/10/23(日) 15:13:05
自分にもこんなときあったなあ



続きを読む
posted by atom at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学時代のドキドキした時スレ

93 :恋人は名無しさん :04/01/03 14:55
高校の時の昼休み、部室で昼寝していたら「おーい、おきろー」という声が聞こえて、起きてみると
好きだった同じ部活の子がニコニコしながら俺の顔を覗き込んでいた。んで驚いて飛び起きて頭突き
してしまった。痛かったけど嬉しくてドキドキした。あの子もおでこさすりながら笑ってた。

ま、結局告白もせずに卒業したけどね。


続きを読む
posted by atom at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

寝たふりしてる間に…

◆寝たふりしてる時にされた事第5夜◆

17 :恋人は名無しさん :2005/09/06(火) 19:39:34
付き合って2年の彼の仕事が忙しくてなかなか会えなかった。
彼氏が悪いわけではないのに彼氏に不満をぶつけてしまい、
その後喧嘩っぽくなって、ふて寝してたら彼氏は私が寝ていると思ったらしく、
後ろから抱き締めて「ごめんな寂しい思いさせて。大好きだよ。」
「寂しいのは俺も同じだよ。仕事が一段落ついたら結婚しような。」って言ってくれた。
日頃シャイな彼からこんな言葉が出てくるとは思わなかったし、
私が悪いのに謝ってくれて、更にこんなワガママな私と「結婚しよう」と言ってくれたこと、
全てが嬉しくて涙が止まらなかった。
彼氏にばれないように頑張ったけど、泣きすぎて「ヒックヒック」言ってたら彼氏にバレてしまった。
そうしたら彼氏が正面に来て「もしかして聞いてた?」と。私が頷くと顔を真っ赤にしてた。
そしてもう一度「結婚しよう」と言って軽くキスしてくれた。私もさっきの喧嘩を謝って無事仲直り。

これからはもっと大人になろうと決めました。

来週彼の実家に挨拶に行ってきまつ。



18 :恋人は名無しさん :2005/09/06(火) 19:44:07
>>17
オメ
お幸せにね(*゚ー゚)


19 :恋人は名無しさん :2005/09/06(火) 19:48:13
おめでとう!久しぶりにイイ話聞いた。幸せになってくれ*

20 :恋人は名無しさん :2005/09/06(火) 19:50:10
17
おめでと。二人で幸せになってね(^∀^)


21 :恋人は名無しさん :2005/09/06(火) 19:54:51
>>17
おめでとう☆☆
何かあったかくなった・・・
良き家庭を作っていつまでもラブラブでいてね
posted by atom at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

ふと『可愛いなぁ』と思ってしまう時って?

49 :恋人は名無しさん :2005/11/07(月) 23:29:38
遠距離してる彼女が、どうしても自力で俺の家まで来たいというので、俺は家でまちぼうけ。
まあ何回か来たことあるから…思ってたが、チキンな俺は心配しまくってた。

駅についたと連絡あってからしばらくたって、チャイムが!
急いでドア開けたら彼女が満面の笑みで

「これたよ!」

…可愛いかった。
やたら買い物袋持って、バックはずりさがってて間抜けだったけど頑張って来たんだなぁと愛しくなったよ。




続きを読む
posted by atom at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

【心温まる】街で見かけたカポー【ほのぼの】2

10 :恋人は名無しさん :05/03/19 22:58:49
1乙

この前バイトしてた時に、カプが頼んだ品物が出来上がらなかったので、そのまま待っていてもらった。
待ち時間がちょっと長かったので、二人にホットココアをサービスで出した。
彼女「ねー、おいしーね(*´∀`)」
彼「うん。おいしーねw」
彼女「あったかいね(・∀・)」
彼「うん。あったかいねw」
と、彼女の言葉を繰り返す彼。ニコニコ顔で「真似すんなよw」と彼女。

ほのぼのしたw



11 :恋人は名無しさん :05/03/19 23:52:59
>>10
ただのバカポーと切り捨てたいところだが
最近はちょっと待たされただけで怒鳴ったりする人多い。
そいつらのマターリ感が羨ましい。



続きを読む
posted by atom at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。