2006年01月27日

交通事故

些細なことで愛されているなあと実感した事 十度目

234 :恋人は名無しさん :2006/01/26(木) 22:34:37
おととし、彼と大きな交通事故にあってしまいました。
交差点で一時停止を無視した相手の車と、私たちの車が衝突したんです。
車はぐしゃぐしゃだし、彼氏は頭から血を流してるし、最悪でした。
でも車がぶつかるとき、本当なら助手席の私の方が大きなケガをしてたはずなんですが・・・
彼はとっさに、自分の乗ってる方にハンドルをきったんです!
私は幸い軽傷で済んだんですが、救急車が来たとき彼は『○○が先に病院行け!』と無理矢理わたしを救急車に乗せました。
とっさに自分側にハンドルをきった行動と、わたしを先に救急車に乗せた彼に、命をかけた愛を感じました。
なかなかできることじゃないですよね。




235 :恋人は名無しさん :2006/01/26(木) 22:58:02
>>234
とてもいい彼ですね。
あなたを大事にしてるのが分かる。

でも・・・・「些細なこと」ではないわなw



237 :恋人は名無しさん :2006/01/26(木) 23:04:44
>>234
生きててよかったね。
感動した。


238 :恋人は名無しさん :2006/01/26(木) 23:10:27
>>234
スペクタクル。泣いた。
posted by atom at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12336973

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。