2005年12月27日

「優しさ」について語るスレ

52 :恋人は名無しさん :04/07/22 23:27
「優しさ」ってのは本人の中には無い。
常に他人の中にあるもの。
だから絶対的に優しい人間てのはいない。
優しさの定義なんかもない。




 
251 :恋人は名無しさん :2005/07/17(日) 22:55:54
優しさって、自己犠牲の精神だよな?
見返りを求めるのが恋、求めないのが愛と教えられました。



252 :恋人は名無しさん :2005/07/17(日) 23:00:43
>>251
恋愛関係なしに見返り求めたらハズレ。
期待に応えなきゃならん義務なぞ相手は持ってないぞ。




255 :恋人は名無しさん :2005/07/18(月) 14:24:59
「多くして求めず」
高校時代の部活の顧問がよく言っていました。
一生懸命やったからって、勝つという見返りばかり求めるな。
頑張って練習していれば、結果は自然についてくるんだと。


当時、これは恋愛や人間関係にも言えることなんじゃないか
ってうっすら思った記憶があります。




267 :恋人は名無しさん :2005/07/26(火) 11:38:39
真に相手のことを想ってする行為が優しさ。
好かれよう、よく想われようとしてする行為がエゴ。




273 :痛快カウンセラー ◆I.nZX5NAYU :2005/07/30(土) 01:06:13
村上春樹によれば、
「優しさ」とは感情のこもった行為であり、
「親切」とはもっと習慣めいており、他意がなくても体が自然に動いてしまう行為、
と、一つの定めかたを呈していた気がする。うろ覚えです。




279 :恋人は名無しさん :2005/08/06(土) 19:27:26
仕事が忙しい彼に「村しい」だの「不安」だの不満をぶつけた。
多分喧嘩に発展していくだろなって思ってたら彼が「○○の気持ち
分かるよ。待つ側もしんどいよな。」って言ってくれた。

昔ピーコが雑誌で「“優しさ”とは想像力。相手の立場にたって、どれだけ
相手の気持ちを想像できるかということ」って言ってたけど、それを思い出した。




370 :恋人は名無しさん :2005/09/02(金) 21:44:40
人に甘いことがやさしさではないし、厳しいことがやさしさでもない。
自分の考える思いやりを相手に押しつけるのもやさしさじゃない。
こういうことを全部考えたことのある人は結構やさしい人だと思うよ。




376 :恋人は名無しさん :2005/09/03(土) 01:10:24
優しさと甘やかしを履き違えてはいけない。
本物の優しさは、厳しさが伴うもの、伴うべきもの。
厳しさは自身を高めてくれるが、過ぎる優しさは甘えを産む。
甘え、甘やかしは自分を高めるチャンスを奪うことに等しい。
相手の為になるならと、厳しい態度を取ってあげられることこそ強さ。
相手との確かな信頼関係があれば、投げ掛ける厳しさを受け取ってくれる。
2人で歩いて行くんだから、お存いを高め合える2人でいたい。

理想どおりにはいかないけど、この気持ちを共有できるあなたと一緒にいられる幸せを感じます。



377 :恋人は名無しさん :2005/09/03(土) 01:40:12
厳しけりゃ優しいと思ってるやつもいるけど、それは違う
甘やかしも優しさじゃないけどね



379 :恋人は名無しさん :2005/09/03(土) 01:49:25
じゃ、何が優しさ?


380 :恋人は名無しさん :2005/09/03(土) 01:51:50
定義しようとするのが間違い。相手によって変わるもんだしね。
自分が優しいと思うことをしても相手が優しさと感じなければ、ただの独り善がり。
posted by atom at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | まじめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11096784

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。